イオンのレシートにブス女と書かれた客が激怒…本当の意味が予想外すぎる…

「もう二度と利用しません、最低の店です。潰れてしまえ!」
こんな衝撃的なお客様の意見が寄せられたイオン・・・

その理由はレシートに「ブス女」と書かれたからだと言います。

レシートに「ブス女」と書かれた客が激怒…

レシートに客の中傷と言える落書きがされているとして
客が意見カード記入場所に投稿していることが判明。

該当する店はイオン上田店のフードコートにある『がんこ親父』と言う店。

店員はテーブルまで注文した品を運んできてくれたが、
一緒にレシートが入っており、そこに「ブス女」と書かれていたそうです。

女性客はこれに対して「店員が客のことをどう思うかは自由ですが、
そのレシートを見たときにとてもかなしくなりました」と投書している。

これはお店に張り出されるもので誰でも閲覧出来ます。

なぜそんな失礼なことが起きてしまったのか?
ブスなんて言われたら誰でも腹が立ちます。

そんな謎めいた事件に対して
イオンがしっかりと調査をして真実を明らかにしてくれました。

「ブス」の本当の意味

実は「ブス」というのは
「ぶどうスカッシュ」の略だったのです。

そして「女」というのは
おもちゃが「女の子用」という意味と言います。

言われてみれば
レシートには「お子様焼きそば」と記載があります。

イオン側の謝罪

符牒であるべきことばが載ったレシートを
そのままお客さまにお渡ししてしまったことは、配慮に欠けておりました。
表記の内容が、お客さまにどう映るのかを考えていない
軽率な行動であったと言わざるをえません。

確かにお客さんが見るレシートに
ブス女と記載されたのはよくないと思います。

お店では当たり前のことであっても
お客さんからすれば初めて見るものですからね。
いい気分はしないですよね・・・

ただイオンもこうやってすぐに対応してくれたので
お客さんの誤解が解けてくれてまた来店してくれるといいですね。

ネットでの反応

・レシートに書く方がおかしい。。。

・普通のレシートさえ渡していれば起こらなかった話

・単に料理を運ぶときに客が誰だかわかるように特徴的な外見を書いたんじゃねーの。
苦しい言い訳をするがんこ親父萌え

・自分だったらショックで直接抗議できないかも
抗議しても泣いてしまうかもしれない


fbでシェア
lineでシェア

気に入ったら、いいねにしよう

友達を追加

閉じる